PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アーティチョーク

昔、『野菜の便利帳』という本に
「アーティチョークは一度食べたら病みつきになる味」と説明が書いてあったので、
ずっと食べたかった。

ここにきてスーパーで見かけてからは

いつか買って食べようと思って
見切り品コーナーに無いかいつも確認していたところ、

発見!!

art_0.jpgアーティチョーク2個で1ドル

さっそくネットで調べて調理開始。

蒸してそのまま食べられると書いてあったので、
ラップをしてそれなりの時間(10分弱)チン。
art_2.jpg

外側から一枚一枚剥いで
art_3.jpg

前歯でこそいで、根元の柔らかい部分だけ食べる。
art_4.jpg

味は、病みつきになるほど魅力的な個性的な味は無く・・・淡白な感じ。


美味しいと期待しすぎちゃ駄目だって分かっているのに
今回も期待して食べちゃった。

見切りだったからかなぁ。病み付きにはならない。



↑クリックお願いします。

| | 15:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

想像では

ゆり根みたいな味がするかと…

| moriu  | 2010/11/11 21:03 | URL |

何者・・・?

贅沢な食べ方っ!

| haru | 2010/11/12 00:07 | URL |

>もりうさま
ゆりねって、あの歯ごたえが良いやつ?
味は空豆みたいな感じ。
一緒に紅茶を飲むとただの紅茶がアップルレモンティーみたいなちょっと甘くて美味しい紅茶の味になりました。
どういう作用なのかは不明。

>はるさま
うん、贅沢な品。初めて食べた人間は、なぜ食べようと思ったんだろう。相当お腹すいていたんだろう。
剥がした葉の根元をこそいで食べるだなんて可食部少なすぎるし、
そして食べるのに時間が掛かるから。。。謎。

| えび | 2010/11/12 14:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ebi302.blog27.fc2.com/tb.php/194-4242572a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。