| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

富山旅行その1

とりあえず、日本で最後に行った富山旅行の紹介します。


上野駅でひとり駅弁を買って新幹線へ。

q0224.jpg
「1人で駅弁買って電車に乗るって大人みたーいヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ」とニヤニヤしながら乗り込み
写真を撮ったら
興奮冷め切らぬうちに食べ終わっちゃった(ノ∀`)テヘ


越後湯沢で乗り換えして、雪の厚さにびつくり。
q0224_1.jpg

富山駅で友達と合流後、
旧友との仲を暖めつつ雪の降る中氷見漁港へ行って
海鮮丼を食べて
q0224_2.jpg q0224_3.jpg

外に出たらとんびが青空に飛んで歓迎してくれてた。
q0224_4.jpg

そんな2月のはじまり。



今日もクリックありがとうございます!
スポンサーサイト

| 映画 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RISE OF THE PLANET OF THE APES

riseofthe.jpg
あらすじ)
現代のサンフランシスコ。高い知能を持つ猿のシーザー(アンディ・サーキス)は人類に裏切られ、自分の仲間である猿を率い、自由のために人類との戦いに向けて立ち上がることに。人類のごう慢さが、猿の知能を発達させてしまう要因となり、人類にとって最大の危機を巻き起こしていく。(シネマトゥデイ)

感想)
最終的に主人公サルが言葉を発する時に、それを言われた人間がびっくりして1秒くらい沈黙するシーンがあるのね。その1秒間のあいだ、会場にいる皆が失笑だった。なんでー(・_・?) いつも皆さん笑うといえば大笑いなんですが失笑っぽかった。なぜだろ。

あとこの映画を見て、映画『猿の惑星』への伏線もあったんだろうと思うんだけど、むかしむかしに見たから細部だけじゃなく大部分忘れてしまった。覚えているのは自由の女神くらい。もう一度見たい気にさせられましたわ。見ないけど。

チンパンジーの顔は役者の顔をCGで入れていて(たぶん)人間っぽ過ぎる違和感はあったけど全然普通だったのが驚き。世間は日進月歩なのね。自分は取り残されていくのみだなーとじわじわきました。

| 映画 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Captain America

captainamerica.jpg
キャプテン・アメリカ: ザ・ファースト・アベンジャー
Captain America: The First Avenger

あらすじ
兵士採用試験に失格した主人公スティーブだったが、正義感を買われて軍の極秘実験にて変身し、アメリカ軍のマスコットヒーローであるキャプテンアメリカとなる。慰問に訪れた場所近くで親友のいる部隊が拘束されたと知り単身で乗り込んでいくが。。

かんそう
このアベンジャーシリーズはもうそろそろ終盤なかんじなので
次回作が「ジ・アベンジャーズ」が楽しみでなりませんな。
このシリーズはエンドロール終了後に次回作の伏線(?)予告みたいなものをやるんだけど
今回もやってくれていた。
次回作は、マイティソーの主人公・雷神が大活躍しそうな予感。
アイアンマンとかハルクも出るんだろうけど映ってなかったのは残念。
やっぱり神が一番強そうだし、大活躍するんだろうね。



あっアベンジャーズの話になってしまったけど、
キャプテンアメリカ、面白かったです。主人公のスティーブは実験前後での変わりようには驚いた。
序盤に出てくる病弱な人はCGだったんでしょうか。
だって実験後は、顔は一緒だけど体つきはまるで別人。胸筋・腹筋・身長そのたもろもろ変貌してたんだもんヽ(`Д´)ノ
体つきを変えるだけでこんなにも魅力的に見えるなんてスゴイっす(゚∀゚)

親友が死ぬとき(まー死ぬと思ってたよ)は、お前の力があれば何かしらで助けられたのでは。。。と思ったけど、助けなかったのが残念。でもかなりお強くなってたよ。
盾をブーメラン(フリスビー)のように投げてキャッチとかすごいし。
1人の女を愛してるとことか好き。
最期にデートの約束をして守れなかったんだけど、次回作ではなにかしらそこに触れてほしいなぁ。

| 映画 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダウンがぴったり

今夜も映画クラブで映画を見てきた。今夜の映画は「Oranges and Sunshine」
orangesandsunshine.jpg


あらすじ:
英国の児童施設に預けられた子どもを、肉親(主に貧困家庭やシングルマザー)がいるのに無断で、孤児扱いで豪州の労働力として移送していたという19世紀末~1960年代の国策に関しての話。この苦難に見舞われた人たちがいたことを知らしめ、その苦難を乗り越えてきた人たちの経験に敬意を払い回復を描くことが主眼。

感想:
映画の途中で主人公の家に突然やってきて、彼女を脅した人たちがいるんだけど、
その方々の名前が面白かった。映画最後に流れるキャスト一覧で「Shouting man」て書いてあった。
そのまますぎるー。

あと、こんな事実があったなんて驚き。
私の中では、イギリスはオーストラリアにとって主国。
その国の子供を強制労働させるために連れてきちゃうなんてびっくりした。
でもちゃんと両国政府が認めて謝罪が行われたというのは興味深いなぁ。



それにしても寒いー。
夜はダウンジャケット手放せない。いま↓
z0909_.jpg



※ランキング登録中※
今日も応援ありがとうございます。

| 映画 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Invasion

The_Invasion_film_poster.jpg

あらすじ:
ある日、原因不明のスペースシャトル墜落事故が発生する。空中分解を起こしたシャトルの破片には、宇宙から飛来した未知のウィルスが付着しており、世界中で謎の感染症を引き起こす。ウィルスに感染すると、REM睡眠中に分泌されるホルモンをきっかけにして人間らしい感情を失った別の何者かに変貌してしまうのだ。周りの親しい者までもが次々と感染し発症していく中で、主人公キャロルは睡魔と闘いながら、解決の鍵を握る息子を探しに行く。(wiki)

感想:
強い女性を演じるニコールキッドマンがすごく美しかったし、
息子が猛烈に可愛かった。特にレールで遊んでいる時の笑顔まじ天使。
彼をもっと知りたい人はJackson Bond(ジャクソン・ボンド)で検索してみればヨロシ!!

感染すると人間らしい感情を失うってあらすじには書いてあるし、劇中でも言ってるけど
みなさん全く失ってない。
表情さえも失ってないしね。しっかり顔で演技されてる。
感染者を増やそうととっても頑張ってたし、
僕は一番に愛されてなきゃやだもん!!とか言う人もいたし。なんだかなぁ。
特に感染方法が、ゲボーヽ(`Д´)ノギャー!!という方法だったので不自然でしたわ。
みんな気づけよ。

最後はハッピーエンドな雰囲気で良かったです。




※ランキング登録中※
今日も応援ありがとうございます。

| 映画 | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画のお供

みんな大好きポップコーンの素?ポップコーンをもらったので作ってみた。
z0905.jpg
耐熱皿にザザっと入れてサラダ油にまぶしてチン。

かーんたーん。


映画を見に行くと、周りのみんな食べてるからたまには食べたくなる一品。
作った後の部屋はディズニーランドの匂いがして
ちょっとだけウキウキした気分になれるって言うのも良いね^ー^)b



※ランキング登録中※

今日も応援ありがとうございます。

| 映画 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

super8

週末に観ると「ちっぽけな悩みがなくなる」宇宙系SF映画&ドラマBEST10

という記事があったけど、
スカッとするようなアクション映画(ドッカンドッカン)は映画館で見るのが一番だよね。

昨日は映画「super8」を見てきた。
super8.jpeg

映画の中で「心筋梗塞になりそう」みたいなセリフがあったけど、
ほんとになりそうなくらいドキドキしてスカッとなる映画で
甘酸っぱい恋模様もあって、エンドロールに流れる映画もコミカルで良かった。

最近見た映画で一番のドッカンドッカン映画は、「FAST FAVE」
fast-five.jpg
ルパンと銭型警部のようなやりとりを最後に見れるのも良いよ。


英語力が伴わないから
内容が難しくなくて、テンポよくストーリーが進む映画が好きになる今日この頃。



※ランキングに登録中

今日も応援ありがとうございます

| 映画 | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蚊に刺されない方法

蚊に刺されない方法は 13通りを試してみたら

上の記事は面白かったので読んでくださいませ。
にんにくを食べて、皮膚にこすり付けるとか面白いから是非やってもらいたい。

14通り目として、
蚊に指されやすい人間に横にいてもらうと言う方法も試して欲しかった。
私の大学時代、研究室に虫に刺されやすい友人がいたので
私はあんまり虫刺されに悩まされなかったもんね。

記事によると、
「蚊は高い体温、汗に含まれる乳酸と水分、二酸化炭素(CO2)、皮脂を目がけて寄っていく」
と書いてあるけど、
研究室の蚊に刺され友人の一人は生粋の冷え性だった。
個人差があるように個蚊差、蚊の地域差なのかねぇ。

それにしても、俗説含めいろんな忌避方法があるのね。


これは夏休みの自由研究にもってこいだ^-^)b




いつも応援ありがとうございます↓
    


※上記の実験をする場合、感染症等にはくれぐれもご注意ください※

| 映画 | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気が出ない時は

元気が出ない時はメルシー体操を踊る。


| 映画 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Burlesque

Burlesque.jpg
あらすじ)
歌手になる夢を追い掛けているアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、セクシーなダンサーたちが毎夜ゴージャスなショーを繰り広げているロサンゼルスのバーレスク・クラブで働くことに。オーナーのテス(シェール)のもと、たぐいまれな歌唱力と傑出したダンスの才能を花開かせていくアリは人気者となり、クラブは盛況を極める。シネマトゥデイ

感想)
バーテンダーのジャックはベッカムそっくり度☆☆☆☆☆

主人公アリの居候先ジャックはとってもベッカム似。かっこよかった。
アリが初舞台で歌を披露するところはとっても迫力満点でかっこよかったっす。

ミュージカル映画を見てて思うのは、この映画はミュージカルと違うけど、
こんな風に力強く、歌って踊れると気持ちがいいだろうと思ってしまう。
私の母はちょっと音感があれなので私には無理ですが。

クラブBurlesqueが経営難で先行きが不安で、
最終的には建て直してどうにかなる所が意味分からなかったなー。ざんねん。


| 映画 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。